どのようにして名古屋でダイビングスクールを選べば良いのか

沖縄の海やきれいなサンゴ礁の海での体験ダイビング等を経験されるとライセンスを取り、ダイビングの世界にのめり込む方は少なくありません。ダイビングに魅了された方は、ライセンスを取り、自分で潜りたいという欲求が出てきます。また、ダイビングを通じて、いろいろな世代や、普段出会わない様な方との人脈を作ることができる魅力的なスポーツといえます。ライセンスを取りたいと思ったら、ダイビングスクールに通い、Cカードを取得しましょう。ライセンスは1日で取得できるものではありませんし、交通の便も考えると、都市型スクールに通うのも魅力的です。名古屋にもダイビングスクールはたくさんあります。名古屋駅から近い場所にも有り、器材のレンタルも可能な為、手ぶらで電車で通うことも可能です。心配なライセンス取得にかかる費用ですが、相場は5万から8万となっています。ショップによっても様々です。

初心者の方が選ぶべきダイビングスクール

ダイビングのライセンスを取得しようと決めたら、ショップ選びが重要です。名古屋に有る、都市型ダイビングスクールですと、交通の便が良いです。自社プールがあるショップも有り、プール講習を何度も受けることが出来るショップも有ります。また、無料説明会等を実施しているショップも有りますので、まずは話を聞いてみるだけでも今後のイメージが湧くと思います。初心者の方は、器材等は持っていません。ショップで全てレンタルさせてくれるところも有る為、安心です。ライセンス取得後、自分にあった器材を購入していけば良いのです。器材には軽器材と言われる、マスクやスーツ、ダイブコンピューターや、重器材と言われる、BCDやレギュレーター等いろいろ有り、全て揃えるには30万円から50円程かかります。安い買い物ではないですし、長く使う物ですから自分に合った物を探してみてから購入しましょう。

ダイビングスクール選びで気をつける点

名古屋のダイビングスクールには、自社でプールを保有しているところや、器材は全てレンタルさせてくれるところ、無料説明会を行っているところ等いろいろあります。自社プールがあるところは費用が抑えられています。費用に関しても、ダイビングスクールによって違いますが、費用が安いところは、器材の購入を迫られるところもありますので、注意が必要です。器材の購入を検討している方は、器材の購入に関して、特典があるダイビングスクールもありますので、お得です。ダイビングスクールによっては、ライセンス取得後にダイビングのツアーを企画しているところもあります。器材の購入なども出来ますので、ライセンス取得後の事も考えて、ダイビングスクールを選ぶ必要があります。講習については少人数制のところを選びます。講師1人に2人から4人程で講習をしているところが初心者向けと言えます。